●歯並びは自分で治せない    by T.Saito  04/28/2003

ある日の初診相談でのお話です。

相談室に入るなり、「お前は外で待ってなさい。」とお子さんを外に出し、険しい顔つきで
「先生、実は、私はこの子のおばあちゃんなんですけどね、母親がズボラでいくらいっても
直らないですよ。子供の事もほったらかしで、嫁には任せておけないので、私が連れてき
たんです。ね、歯も汚いでしょう。」

虫歯は1本も無いものの、口の中の状況は確かに家族関係に問題有り?と疑える状態
でした。ともかく、おばあちゃんの想いを充分に聞いてあげあると徐々に気持ちもほぐれたの
か、表情も柔らかくなってきました。

やがて、おもむろに笑顔で、「先生いい人だわ。」と切り出しました。

「私ね、商売やってるからわかるんだけど、顔には、その人の人柄が出るでしょう。
顔って大切よね。人生をどう生きてきたかが顔に出るもの。」、「でもね先生、
歯並びは、自分の努力では直せないじゃない。
だから、孫の矯正してやりたいのよ。」

「矯正するかは息子と相談してくるけど、いずれにせよ絶対また来るよ、先生。」

「こういう時代だから、先生も大変でしょう。でも、近所に矯正専門の先生がいて助かるわ。
先生若そうだけど、地元に根付くようにぜひがんばって下さいね。」

おばあちゃん、ありがとう。 私も元気になりました。

戻る